マイグレーション対応メンバー

マイグレーションに関するご依頼は、主に以下のメンバーが担当させていただきます。

※左から、柿本・蔵下・松延(企画開発部部長)

①ステップ

分析から運用までのすべての段階をサポートさせて頂きます。

②対応可能言語

VB
C#
JAVA
ACCESS
COBOL
以上5言語を中心に対応しております。

③AMCでマイグレーションを行うメリット

システム資産を将来的に引き継ぐため、システムのスリム化と
運用コストの削減を意識し、マイグレーションを実施します。

また、お客様の予算・セキュリティ要件に対して
1.ニアショア開発(システムの受託開発や運用保守などを、首都圏より低コストで実施することを言います。)
2.オンショア開発(海外要員が日本国内に来て、システム開発を行う。)
3.オフショア開発(システム開発などの業務を海外企業に委託する。)
1~3を組み合わせたハイブリット開発の提案ができます。

 

④過去のマイグレーション案件の実績

弊社は以下のシステムのマイグレーションを行ってきました。
生産管理システム
医療業
食品製造業
求人サイトを営む顧客向けシステム
公共の顧客向けシステム

その他

1.マイクロソフト系
 (1)プログラム言語

FROM TO オフショア
開発あり
VB6.0 VB.NET2016
VB6.0 VB.NET2017
VB6.0 VB.NET2019
VB6.0 VB.NET2013
VB.NET2008 VB.NET2017
ASP.NET2008 ASP.NET2017
ACCESS2007 ACCESS2016

 (2)コントロール・ツール

FROM TO オフショア
開発あり
SPREAD7.0J SPREAD for
Windows Forms 12.0J
ActiveReports1.5J ActiveReports for
.NET 12.0J
ActiveReports for
.NET 3.0J
ActiveReports for
.NET 12.0J
SPREAD2.5J SPREAD for
Windows Forms 12.0J
InputMan Pro 6.5J InputManPlus for
Windows Forms 10.0J
WingReport Ver 2.0J ClosedXML(Excel)

2.Java系

FROM TO オフショア
開発あり
Struts1.3/2
(Java5、Tomcat5.5)
Spring4
(Java8、Tomcat8.5)
Servlet/JSP(フレームワークなし、
Java1.4、Tomcat5)
Spring4
(Java8、Tomcat8.5)

 ※アドビの Flash Playerの終了に伴う対応

FROM TO オフショア
開発あり
FlashPlayer
(AdobeFlexSDK)
ブラウザー(Angular)

3.マイクロソフト系からJava系へ

FROM TO オフショア
開発あり
VB6.0 Spring Tool Suite 4.6.0
VB.Net(Windows Form、
.netFramework3.5)
Spring4(Java8、
Tomcat8.5、iPad)
CGI
(VC++、.netFramework3.5)
Spring4
(Java8、Tomcat7)

⑤カレンダー

マイグレーション要員カレンダー
8月 9月 10月 11月 12月 1月
分析・提案
コンバージョン

(◎、〇=対応可能 △=要相談)

IMG_08012016_130413