ローコード開発ツールを用いたシステム構築開発事例

システム名

業務情報管理システム

システム概要

お客様との取引に関するあらゆる情報を管理し、分析ツールに連携される。

システムの特徴

・ローコード開発
・DX化対応

 

開発言語 ローコード開発ツールおよびJAVASCRIPT
フレームワーク ローコード開発ツール独自フレームワーク
開発規模 当社:2名/月
開発期間 2022年1月~2022年4月
体制と役割 SE(2名) ・外部設計
・内部設計
・プログラム開発
・単体テスト
・結合テスト
・総合テスト/td>

開発上の工夫点

・アジャイル開発思想を用いて開発することで、短期での開発と要望への素早い対応を実現している。
・DX化への対応を見据えた、ドキュメント化を図っている。